池田市立カルチャープラザ
〜特別講座 秋のバスツアー〜 
女人高野「室生寺」と万葉の里
2019年10月10日(木)
新年号「令和」の典拠である『万葉集』に注目が集まっています。
原生林の中に国宝の金堂、五重塔などが散在する「室生寺」と奈良で生まれた日本最古の歌集ゆかりの地を、改めて知る絶好のチャンスです。
室生寺 五重塔
高松塚古墳 壁画
【集合】 
8:00 池田市役所前
8:10 池田市民文化会館前

【解散】
18:10  予定(上記2ヵ所)

【受講料】
8,900円(保険代、参観料、昼食代等含む)

【定員】
 
45名 (最少催行人数36名) 
 ※小学生以下は保護者同伴で参加できます
 ※未就学児の参加はご遠慮ください

【行程】
池田 → 室生寺 → <昼食> → 石舞台(車窓) → 橘寺 →  高松塚古墳 → キトラ古墳 → 帰路

**************************************************************************************
お申込み 9月8日(日)午前9時より池田市立カルチャープラザ受付で受講料を添えてお申込みください。
       お一人様4名分まで申し込み可。
       9時の時点で定員を越えた場合は抽選となります。
       電話受付は9月8日の午後1時から。電話:072−762−7777
***************************************************************************************       


(C)2006 Ikeda Citizen's Foundation for Promotion of Culture. All rights reserved.