市立ギャラリーいけだ
市立ギャラリーのスケジュール
ご利用について

ギャルリVEGA
ギャルリVEGAのスケジュール
ご利用について

イベント情報はこちらから

市立ギャラリーいけだ スケジュール
「市立ギャラリーいけだ」は新型コロナウイルス肺炎の感染拡大防止のため、5月6日(水)まで休廊いたします。
市立ギャラリーいけだ 2020年4月のスケジュール
開催
期間
4/8〜4/13
名称 池田市ゆかりの作家達展 VOL.33
“画伯が愛した地 (紀州・小豆島) ”

会場をギャルリVEGA【Bブロック】に変更して開催します。
内容 鍋井克之と古家新。関西画壇に名を遺す二人の巨匠は、共に池田市で暮らしました。その交流と活動は、絵はもとより文人劇団“風流座”を立ち上げ、演劇の分野まで拡がりました。そんな二人が愛した土地が、それぞれ紀州と小豆島でした。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
4/15〜4/20
名称 安岡明夫個展
中止となりました。
内容 野に花が咲くように、小鳥たちが唄うように、好きな絵を描き続けて86年過ぎましたが、まだまだこの頃になって新しい絵の発見があることに驚き、またそれが、このうえなく嬉しいものです。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
4/22〜4/27
名称 白井武志水彩画展
11/11〜11/16に延期となりました。
内容 毎年この会場で開催しております。
今回も各地の風景画を展示しております。
どこか訪れたような風景に出会えると思います。または、なつかしさを感じさせるかもしれません。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
4/29〜5/4
名称 安田国昭展“足跡(あしあと)
中止となりました。
内容 第2の人生の「足跡」とし、この度の作品展に至りました。
退職後の人生
 前期:ウッドクラフト分野で活動
 後期:絵画分野で活動
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 

市立ギャラリーいけだ 2020年5月のスケジュール
開催
期間
5/7〜5/11
名称 久保君代・越川陽子 二人展 (絵画)
内容 池田の町で2年前に出会った、絵を描くことが大好きなふたりです。
今までに 書き溜めたパステルと、油彩の作品を展示しています。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
5/13〜5/18
名称 野口加奈子 油彩展
内容 「私にとって絵とは何か」「私は絵に何を求めているのか」こんな問いをいつも頭の中で繰り返しているが、何かに心ときめいたり、感動したりすると描かずにいられない。描きたい衝動を抑えられず、深く考えずに筆を走らせ二十数年、ここまで来てしまった。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
5/20〜5/25
名称 山本正二染飾個展
内容 今回の個展は、ザ・スペース展(京都市美術館)で出品した38回分の作品を選りすぐって出品したいと考えました。
今まで染を絵画として展覧会に出品して数々の賞も頂きました。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
5/27〜6/1
名称 海堀昭子個展
「生け花の目で庭の植物を描く」
内容 子供のころから絵を見たり描いたりするのが大好きでしたが、中学を出ると、もっぱら鑑賞するばかりで描く機会がありませんでした。
子供達が独立した頃、中山光弘先生の教室に入れて頂いて透明水彩で絵を描くようになりました。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 

ギャルリVEGA スケジュール
ギャルリVEGA 2020年4月のスケジュール
開催
期間
4/1〜4/6
名称 ギャルリVEGA
手作りアート・マルシェ“春”【前期】
内容 おなじみになりました“ギャルリVEGA手作りアート・マルシェ春”を開催いたします。
春の新生活の好適品がずらり、ハンドメイドで大集合!! お見逃しなく!!
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
4/8〜4/13
名称 ギャルリVEGA
手作りアート・マルシェ“春”【後期】

出展者減のため、ギャルリVEGA【Aブロック】にて開催します。
内容 おなじみになりました“ギャルリVEGA手作りアート・マルシェ春”を開催いたします。
春の新生活の好適品がずらり、ハンドメイドで大集合!! お見逃しなく!!
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
4/22〜5/4(4/28は休廊)
名称 宮本信代 墨の絵
併設展示−読売新聞・関西経済面「広論」
                                      挿絵原画展−

秋以降に延期となりました。
内容 宮本信代氏の『墨の絵』を開催する運びとなりました。
書家として墨に触れ20年、そこで洋画に出会い、絵を始めてそれから20年余。
書家として培った墨の線と濃淡で表現される子供の表情、仕草などは宮本氏しか表現できない世界があります。また氏の描く風景は水墨の風景画とは趣きが異なり、優しく柔らかな構図と濃淡で描かれています。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 

ギャルリVEGA 2020年5月のスケジュール
開催
期間
5/6〜5/11
名称 西陣美術織 若冲動植綵絵展
内容 2017年、京都の伝統工芸織物が、西陣織と呼ばれるようになって550年の節目の年を迎えました。
これを記念して江戸中期に京都で活躍した絵師、伊藤若冲の絵画に挑戦しました。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
5/13〜5/18
名称 【Aブロック】
塩屋信敏 「椿と風景画展」
内容 この度、ギャルリVEGAで5回目の個展開催となりました。
椿を主に、桜島や身近な風景等を展示いたします。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
5/13〜5/18
名称 【Bブロック】
佐々木幹夫
-京都祇園祭紙皿スケッチと戦国屏風図-
内容 絵皿スケッチも、これまで阪急駅前風景・京の老舗・西国街道の風景と発表し今回で4回目となり、テーマは、京都の祇園祭の山鉾の組み立て風景を描きました。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
5/20〜5/25
名称 ザ・スペース小品展
内容 今年もザ・スペース小品展の季節が訪れました。
作家集団ザ・スペースは表現の可能性に向き合っている者の集まりです。それ以外のことは自由な集団です。ジャンルも平面(洋画、日本画、染色)、立体を問わず作家の自由です。
こんな集団が、39年続き、来年は40周年を迎えます。
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
5/27〜6/1
名称 【Aブロック】
手作りアート・マルシェ“夏”【前期】
内容 ギャルリVEGAでは、春・夏・秋・クリスマスの年4回、“手作りアート・マルシェ”を開催しております。
爽やかな夏の風を感じながら、お気に入りの作品をお探し下さい!!
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
5/27〜6/1
名称 【Bブロック】
手描き染色 しらゆり会
内容 私達は、手描き染色しらゆり会です。
ギャルリVEGAで、8回目の作品展示会を開かせていただくことになりました。
岡田先生のご指導の下に、世界にただ一つだけの作品を心をこめて創作に励んでいます
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで)