2017 10/18 [ ] 2017 10/23 [ ]
市立ギャラリーいけだ
  
島田憲次個展V
旅先で時間があれば鉛筆を走らせ、水彩で軽く色を付け、持ち帰ります。そのときの写真とスケッチブックを数日間暖め、心に残った風景を油絵に描いています。広がりのある景色、ハッと息を呑むような色彩、思い入れのある建物、何気なく出会った街角などですが、描いている間にそれらの印象だけが強くなり、スケッチの絵と違ってくることもあります。
花は毎年、その季節になれば好きなものを繰り返し描いています。描くときの気持ちが1枚1枚違っているようで、昔の絵を引っ張り出して見ると、あの年はこんな事があったなあ、と思い出されます。
古仲邦子先生にご指導頂き、早や30年になります。
第3回個展を開催させていただきます。
  
(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
 

 


(C)2006 Ikeda Citizen's Foundation for Promotion of Culture. All rights reserved.