2020 2/12 [ 水 ] 2020 2/17 [ 月 ]
市立ギャラリーいけだ
  
いけだ市民文化振興財団 所蔵作品展
“小品・花”

色彩のない冬もあともう少しで終わります。我慢の冬は色彩が懐かしくなる時期でもあります。人が花を愛するのは、ひょっとすると冬のおかげかもしれませんね。
今週の『市立ギャラリーいけだ』の展示は、ひと足早く皆様に花の季節をお届けしたいと思い、小さな花の絵を数多く展示いたします。
昭和〜平成、そして令和と時代の移り変わりの中で、花の描き方も変わってきています。
また作家それぞれで、構図やマチエールも大きく異なります。そんな色々な花を鑑賞頂ければと願っております。待ち遠しい色のある季節、お楽しみ下さい。

(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
 

 


(C)2006 Ikeda Citizen's Foundation for Promotion of Culture. All rights reserved.