2020 9/23 [ 水 ] 2020 9/28 [ 月 ]
ギャルリVEGA
 
黄嘴会展
−2020 初秋によせて−

黄嘴会は「黄色いくちばしの会」と称し、嘴の黄色い未熟者(絵のうえでは)揃いです。斎藤千川予講師のもと、洋画を学んでいます。
黄嘴会展は、画歴も表現の仕方も異なる会員15名が日進月歩研鑽努力した成果を年一回発表する場です。今回の新型コロナの怖さのなか、限られる人知、人力も限界があるでしょう。この世の不条理な定め無常観を感じながら、自分のささやかな技術と感性を信じ作品に向かいました。
美しいものに心を動かし、時に涙も流し、他人とは異なる絵画観も認め、今の自分を信じAIには負けるかもしれない技を手段として、不変的な美を追い求め自分の作品に挑戦し制作しています。

(開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
北山 紀美子 

小林 七六 


(C)2006 Ikeda Citizen's Foundation for Promotion of Culture. All rights reserved.