本文へ移動

 池田炭づくりと茶の湯

概要

これまでのようす
「池田炭」は「菊炭」ともいわれ、室町時代より受け継がれ特に茶道では最高級炭として珍重されてきました。その伝統的な炭焼き技術を原木づくり(クヌギの伐採)から炭焼き(窯出し)までを体験していただく貴重な講座です。北摂の里山で自然にふれてみませんか。また、参加者には自ら焼いた炭をお持ち帰りいただけます。

【予定開講日】 1月~3月(全6回)
【開催場所】  大阪府豊能町
・詳細が決まり次第当ホームページでお知らせいたします。


TOPへ戻る